接骨院(整骨院)の治療はこんなに良い!

交通事故の代表的な症状である、むち打ちは交通事故での衝撃により、筋肉の組織が部分的に数本・数十本断裂した状態で、そこから出血をして腫れたり、熱を持ち炎症を起こします。ただ、この筋肉の断裂は、レントゲンなどの画像診断では分からず、異常なしと診断されてしまうのです。

しかし、筋肉は断裂しているため痛むのは当然で、こうした症状の治療には接骨院(整骨院)で通院することを強くお勧めします。

むち打ちとは簡単に言うと、首の関節のひどい捻挫で

(そこから)痛い→痛いから動かさない→動かさないので筋肉が硬くなる→血流も悪くなる→更に硬くなる→更に痛みがキツくなるといった悪循環に入ってしまいます。

その筋肉の緊張を少しでも取り除くために接骨院(整骨院)で治療を受けて、根本的に症状を改善することをお勧めします。